潜るよ漕ぐよ回るよ2017

2017年がはじまりました。
全国的な大寒波ですが、みなさまお変わりないですか?

こちら加計呂麻も冬らしい気候になりまして、海は大時化、北風ぴーぷー、薪ストーブが心地よい日々です。
とはいえ、猫と一緒にぐうたらとストーブの前でうづくまるわけにもいかないのが島暮らし。冬と言えば、家の補修、畑の手入れ、釣り道具のフルメンテナンス、ちょっと置き去りにしていた事務仕事、そして何と言ってもトレーニング、です。

スキンダイビングやシーカヤック(漕いだりグルグル回ったり)、そして釣りなど。
できなかったことができるようになり、それが少しでも上手くなるとますます楽しく、その先の世界が見えるようになると思うのです。
私は何をするにも時間がかかることが多いのですが、あきらめないで続けてみるのも悪くないものですね。

ぷかぷかりんごは、おかげさまで7年目を迎えることになりました。
加計呂麻へ遊びに来てくださったみなさま、温かく見守ってくださっているみなさま、ありがとうございます。これからも、安全に楽しく海をご案内するために、そしてその先を目指して、小さく一歩また一歩、歩いてゆこうと思いますので、どうぞのんびりお付き合いくださいね。

写真は、グリーンランドの伝統的なシーカヤックの技法練習を水中から撮影してもらったの図。カヤックに乗ったまま海中の様子を見られるという素晴らしい技もあるのです。(覗いたらまた起き上がるのですよ)
この冬は、このトランザムでクジラに会いたいな。

今年も、まあるく上や下へとぐるぐる回ってまいります。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。


パタゴニア