大きなガジュマルの樹の下で

樹齢何百年かもわからない、大きな大きなガジュマルさま。
人知れず、ひっそりと森の中に鎮座ましましておいでです。

今日1日の無事を感謝し、明日からも平和な日々であることを祈り、
そおっと近づいて、深呼吸。

ここで過ごすひとときはまた格別。

今の時代は情報が手に入りやすく、今まで本や映像でしか見られなかったような風景に出会うということが、随分簡単にできるようになりました。

が、誰も知らない、という場所があってもいいよね、と思っています。


パタゴニア