加計呂麻島の暮らし

加計呂麻島の暮らし

台風が近づくと「ぼやぼや」するんです|加計呂麻島暮らし

台風が発生すると、「内地」の皆さんはとても心配をしてくれるのですが、台風は大きさ・強さによって全く影響が異なり、何より進路方向によっても影響が全然違うので、「台風=怖い」という訳でもなく、私が住んでいるのは、加計呂麻の南西側なので太平洋側を通る台風の時は案外影響が少なくて済むのです。
ビオトープガーデン

夕方7時はアカショウビンのもぐもぐタイム

ここ最近、毎日夕方7時頃になると、リュウキュウアカショウビンがお庭にお食事にやってくるのであります。ある日、カツンカツンと甲高い音がするので、はて何かしらと窓から除けば、お庭に置いてある一輪車のフレームにアカショウビンちゃんがエサをくわえて、カツカツ叩いているではありませんかっ!!
猫のサンちゃん

サンちゃんの緊急事態は我が家の緊急事態!?の巻

『サンちゃんの緊急事態、はたまたこれは幸運か!?』 私の発注ミスで、サンちゃんのカリカリが底をつきました(ToT) がびーん。 加計呂麻で美味しいキャットフードは、買えないし、猫お友達に分けてもらいに行くのもなん...
加計呂麻島の暮らし

ゆるっとエコライフのススメ|4月22日はアースデーだよん

カーボンニュートラルだとか、プラスチックフリーだとか、サーキュラーライフとかサステナブルライフとか、エシカルだとか、カタカナ言葉が増えましたが、まあ、難しいことは置いといて、やっぱり美しい自然が美しいまま未来永劫ここにあって欲しい...
オーガニック菜園

加計呂麻的お花見〜pukapuka organic gardenの巻|加計呂麻島暮らし

新緑に萌える加計呂麻島ですが、pukapuka organic gardenもお花盛り。あの花、このはな、なんの花。ルッコラ、コマツナ、シマトウガラシ、ベトナムバジル、シークワーサー、トマトにダイコン。 「今日はなんの花が咲いている...
加計呂麻島の暮らし

加計呂麻島暮らし|2020もありがとうございました。

眼光鋭く、脱走を企てるサンちゃん監督。お高いところから失礼いたします。 昨日から大荒れの天気が続く加計呂麻。嵐の前に海納めをしてまいりました。 【嵐の前に潜り納め。2020は素潜り強化yearでした!】 ...
加計呂麻島の暮らし

加計呂麻島|海のゴミ拾い大作戦?!

ビーチクリーンならぬシュノーケリングクリーン作戦! 海洋ゴミは日々流れ着くもので・・・なんと年間800万トン! 海洋ゴミがどんどん増えているのはご存知の方も多いと思います。ここ加計呂麻島でも、寄せては返す波とと...
加計呂麻島の暮らし

2020加計呂麻島の夏〜ぷかぷかりんごの場合〜

いつもと違う夏、特別な夏、ってなんだろうな、毎年同じ夏なんてないのにな、なんて、ぼんやり考えているうちに8月が終わってしまいそうです。 とはいえ、やはり、今年は例年に比べて遊びにいらっしゃるゲストの数はうんと少なくて、LCC...
加計呂麻島の暮らし

加計呂麻島暮らし:時には夏至とて1ミリも光がささないのだ

多様性を育む環境はそんなに甘くはない 夏至で日食の期待は・・・ 今日は夏至ですね。夏至といえば、1年でお日様がいちばん長く顔を出している日。しかも、今日は日食がありました。しかも、南西諸島で大きく欠けていたそう...
オーガニックガーデン

加計呂麻島暮らし:そうだヤマモモジャムを作ってみよう!の巻

昨日から大雨続きの加計呂麻島ですが、貴重な晴れの日は海か?山か?、いや畑!でもまずは、一服お茶を嗜んで1日の計画を立てるのです。 加計呂麻島はヤマモモシーズン到来。すずなりのヤマモモが熟れに熟れて、地面に落っこちています。これはも...
猫のサンちゃん

加計呂麻的新型コロナ生活、猫にとってはグルメ生活?

猫のご飯にも影響を及ぼす。恐怖のコロナ経済危機 我が家は、新型コロナの影響により、4月初めから自給自足サイバイバル生活に突入しています。ニンゲンの暮らしだけではなく、家族の一員である猫さんも養わなきゃいけないから、大変。 愛猫...
ビオトープガーデン

ぷかぷかハウスはニンゲン以外の生き物が密

おこもり生活、みなさんいかがお過ごしですか?今時なzoom飲み会のお誘いもいただくのですが、ネット環境のよくない我が家は残念ながら流行には乗れず、引き続き元気に無人島生活みたいな暮らしを続けていて、人には全然会わないけれど...
タイトルとURLをコピーしました