みんなと海で過ごす日々

ようやくいつもの海三昧な日々が戻ってまいりました。

透明度も高く、海水温も26〜27℃と快適に泳ぐことができる大好きな季節の到来です。
私たちの大好きな季節は、ゲストの皆さんにとっても大好きな季節。
元気な笑顔に再会できることは、何よりの喜びかもしれません。
私たちの旅の報告をしたり、みなさんの近況をお聞きしたり。
楽しいことばかりではありませんが、喜びも悲しみも共感できる関係にあるということは何よりの宝だと思います。

ピカピカお天気の日も雨天曇天どんよりな日もありますが、海の中は明るく透き通り、活性の高い海は生き物たちで溢れていて、いろんな生き物たちの生命力に感動します。

ゲストの皆さんとそんな感動を共感でき、みんなの貴重なヒトトキをここ加計呂麻の海で一緒に過ごすことができるのは、とってもありがたいことなのだと改めて感じています。

大きなクジラさんもいいですが、小さなお魚の世界もとっても魅力的。
ぷかぷかりんご的ハイシーズンの到来です。


パタゴニア