難治性加計呂麻病が蔓延しています

秋の加計呂麻は本当に美しい季節です。

天候も安定していることが多く、気温は暑すぎず陸上は快適なのでシーカヤックを漕ぐのも爽やかに楽しめ、海水温もまだそんなに冷たくないから快適に海中世界を楽しむこともできます。

何より海の透明度は抜群によいので、水面に浮かんでー30~40mくらいまで見渡せちゃうのです。珊瑚礁も年々成長を続け、海の中は珊瑚礁と美しいお魚たちでキラキラ輝く宝石箱のよう。

こんなに美しい世界があったのかしらん。と、住んでいる私たちもため息が出るほどですから、遊びに来てくださったゲストの皆さんの笑顔は言うまでもなく。

秋の良さをご存知のご常連さんが続々と遊びに来てくださるのもこの季節。なかには春、続けて初夏といらして、そして秋も、という方も。

海でしっかり遊んだ後に、帰り際にこんなに美しい夕景に包まれたなら、みなさんが発する言葉は、、、




「あ~あ帰りたくないなあ」


そう。

お家に帰りたくない病&また加計呂麻に来たい病に罹っちゃう方が続出。

中には重度の加計呂麻病のヒトもいて、東京に着くや否やその症状がブワッと溢れ出し、iPhoneまで誤作動を起こした、、という報告まで受けています!!


みなさん、加計呂麻病は難治性の病ですから、くれぐれもご注意くださいますよう。

でも、GOODなレポートとしましては、加計呂麻から帰ったあとはエネルギーが充電されて、みんなに優しく心穏やかでいられるそうですので、また加計呂麻に来たい来たいと取り憑かれるくらいの副作用はあってもよしかしら?!

魅惑の加計呂麻にて、いつでもみなさんのおかえりをお待ちしております。


パタゴニア