SustainableLife

pukapukaringo

台風が近づくと「ぼやぼや」するんです|加計呂麻島暮らし

台風が発生すると、「内地」の皆さんはとても心配をしてくれるのですが、台風は大きさ・強さによって全く影響が異なり、何より進路方向によっても影響が全然違うので、「台風=怖い」という訳でもなく、私が住んでいるのは、加計呂麻の南西側なので太平洋側を通る台風の時は案外影響が少なくて済むのです。 これも山に囲ま […]

夕方7時はアカショウビンのもぐもぐタイム

ここ最近、毎日夕方7時頃になると、リュウキュウアカショウビンがお庭にお食事にやってくるのであります。 ある日、カツンカツンと甲高い音がするので、はて何かしらと窓から除けば、お庭に置いてある一輪車のフレームにアカショウビンちゃんがエサをくわえて、カツカツ叩いているではありませんかっ!!(アカショウビン […]

サンちゃんの緊急事態は我が家の緊急事態!?の巻

『サンちゃんの緊急事態、はたまたこれは幸運か!?』 私の発注ミスで、サンちゃんのカリカリが底をつきました(ToT) がびーん。 加計呂麻で美味しいキャットフードは、買えないし、猫お友達に分けてもらいに行くのもなんだかなあ、、、 と、こんな緊急事態は、釣りキチあま平(!?)の出番!ここで釣らねばなんと […]

ゆるっとエコライフのススメ|4月22日はアースデーだよん

カーボンニュートラルだとか、プラスチックフリーだとか、サーキュラーライフとかサステナブルライフとか、エシカルだとか、カタカナ言葉が増えましたが、まあ、難しいことは置いといて、やっぱり美しい自然が美しいまま未来永劫ここにあって欲しいと思う気持ちがまずは大事なんじゃないかと、pukapukaringoは […]

加計呂麻的お花見〜pukapuka organic gardenの巻|加計呂麻島暮らし

新緑に萌える加計呂麻島ですが、pukapuka organic gardenもお花盛り。あの花、このはな、なんの花。ルッコラ、コマツナ、シマトウガラシ、ベトナムバジル、シークワーサー、トマトにダイコン。 「今日はなんの花が咲いているかな」地味ながら優しい花々の開花に心踊らせ、こっそりひっそり一人お花 […]

週3で巨大なエイと遭遇するの巻|加計呂麻島シュノーケリング

ここ最近、なぜだか大きなエイに出会うことが多く、数えてみると週3ペース。しかも、全然違うポイントで、大きさもそれぞれなんだけど種類は同じ「ツカエイ」さん。みなさん、単独でゆったりお過ごしのご様子。 砂地でモグモグお食事タイムだったり、休憩タイムだったり。そおっとその優雅なお姿を楽しませてもらっていま […]

加計呂麻島シュノーケリング|砂漣に何が見えるか。

3月も半ばになりました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?わたくしpukapukaringoは、今日も砂浜でお散歩するヤドカリさんを眺めたり、波間をぷかぷか揺蕩っております。 海にぷかりと浮かんでみれば、砂漣(すなさざなみ、あるいは砂紋(さもん))に差し込む光に目を奪われ、なんにもない世界に何かが […]

加計呂麻島シュノーケリング|泳げシマアジくん、あるいは泳がされたぷかりんごの巻。

トレーニング中での出来事。LittleLifeさんのそばに、親指ほどの小さき生き物がちょろちょろ、つかず離れず、潜っても前に進んでもずっとくっついている。 あなたはだあれ? おお、君は麗しのシマアジくんではないか! かわいいかわいいシマアジくん、あまり深く潜るLittleLifeさんは隠れ蓑に不適と […]

加計呂麻島暮らし|気楽におこしやすとは言えないけれど・・・

みなさまお元気でお過ごしでしょうか。こちら加計呂麻ぷかぷかりんご、ふわふわ泳ぐウミシダちゃんのごとくひっそり元気に加計呂麻暮らしを重ねています。 自由気ままにお出かけできなくなってもうすぐ1年。「島エネルギーが枯渇している〜〜」との悲鳴もあちらこちらから聞こえて参ります。 美しくてちょっとbizar […]

加計呂麻島暮らし|2020もありがとうございました。

眼光鋭く、脱走を企てるサンちゃん監督。お高いところから失礼いたします。 昨日から大荒れの天気が続く加計呂麻。嵐の前に海納めをしてまいりました。 今年は、当然ながら例年よりグッとゲストも少なく、美しい加計呂麻の海をご一緒できた皆さまもできなかった皆さま、様々でしたが、いろんな形で新たに繋がりを感じるこ […]

加計呂麻島|シュノーケリングによし、シーカヤックによし、休む暇なし。

加計呂麻に暮らして10数年になるけれど、この季節の海はため息が出るほど美しい。 シーカヤックの上からでも、その美しさに大きなため息。 お日さまが眩しい日中は、アダンの木陰に逃げ込んで。もう11月とは思えない’’南国感’’もたまらない。 暑くなれば、またひと泳ぎ。 ついには、日没間近までシュノーケリン […]

加計呂麻島|海のゴミ拾い大作戦?!

ビーチクリーンならぬシュノーケリングクリーン作戦! 海洋ゴミは日々流れ着くもので・・・なんと年間800万トン! 海洋ゴミがどんどん増えているのはご存知の方も多いと思います。ここ加計呂麻島でも、寄せては返す波とともに浜には様々なゴミが打ち上がっては、また流れてゆきます。 海のゴミは海に捨てられたゴミだ […]

1 11